FC2ブログ

道具の進歩

道具の進歩にはテニスとゴルフには共通するものがある

私がテニスを始めたのは高校の時 軟式テニスを三年間

その後は硬式テニスをやってきました

その間のラケット材料の進歩には目ざましいものがありました

竹を貼り合せたウッドからカーボンに変わり

材料が軽くなった分 大きくなり デカラケットになって

テニスが楽になった

ガットは鯨の髭からナイロンに変わり

雨に濡れても切れなくなった

ゴルフに転向した当初のクラブヘッド(ウッド)は

小さくて重いパーシモン(柿の木)からメタルになり

現在はチタンでこれも軽くてデカクなった

シャフトもスチールからテニスと同じ材料のカーボンになり

素人でも扱い易くなった

将来、テニスのラケットもゴルフの材料もこれ以上の

進歩はあるのだろうか


樋口佳久 
スポンサーサイト



コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
プロフィール

アイフルホーム八幡店

Author:アイフルホーム八幡店
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR