FC2ブログ

馬城です

大相撲の大関魁皇が本場所で勝つと花火を
打ち上げていた方が、先月亡くなったという
記事が新聞に載っていました。

この花火を打ち上げるようになったのは、魁皇が
初入幕した1993年夏場所からというから、
約18年間も続いているというのも魁皇が現役で
長くやっているからだと思います。

場所中は軽トラックに機材を積んで市役所近くの
遠賀川の河川敷に駆けつけて、勝った日は2発、場所で
勝ち越しが決まった日は5発打ち上げたということです。

花火を打ち上げられていた方は81歳にもなったということです。

来場所以降も魁皇が勝つたびに花火を打ち上げられるかは
分かりませんが、続けて欲しいですね。
スポンサーサイト



コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
プロフィール

アイフルホーム八幡店

Author:アイフルホーム八幡店
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR